クオーレ鍼灸整骨院では、患者様一人ひとりの声をよく聞き、予防やセルフケアを含めた目標を定めた治療を「心」をこめて行っています。
診療時間 9:00-12:00 / 15:00-20:00(木日祝は休診)

院長活動報告

Jリーグ2017シーズン「ファジアーノ岡山・朝日医療大学校トレーナーインターンシップ」終了報告

朝日医療大学校 スポーツゼミ講師: 木下 広輝

ファジアーノ岡山・朝日医療大学校トレーナーインターンシップの3期生が約半年間の現場実習を無事終了いたしました。

朝日医療大学校2年生の柔道整復学科から1人、理学療法学科から2人が選抜され、コーディネーターの木下のもとで約2ヶ月現場トレーニングを行ったのち、クラブに派遣いたしました。

現場スタッフの方からは「陰日向なく一生懸命に実習に取り組む姿が素晴らしかった。」との言葉をいただきました。

実習生さん達からは「Jリーグクラブのプロの現場に入って選手・スタッフ・トレーナーの仕事ぶりを直接学べた価値」が一様に聞かれました。

ファジアーノ岡山トレーナー・スタッフ・選手・フロントの皆様、当校の柚木校長はじめ諸先生方、今シーズンもご理解とご協力をいただきありがとうございました。

皆様今後ともよろしくお願いいたします。

(左から冨崎チーフトレーナー、インターンを代表して柔道整復学科2年畑 皓実(ひろま)君、木下)


2017年11月 ファジアーノ岡山での活動報告

朝日医療大学校 スポーツゼミ講師 / 柔道整復師 鍼灸師 / クオーレ鍼灸整骨院 院長 木下広輝

Jリーグファジアーノ岡山U―14の選手達にJリーグキャリア・デザイン・サポートプログラムのなかの「Jリーグを取り巻く職業と「意思」「役割」「能力」の関係を考える」をテーマにJリーグファジアーノ岡山元トレーナーのゲストティーチャーとして講義を行って参りました。

・Jリーグのトレーナーを目指したきっかけ「意思」

・トレーナーが果たす「役割」

・トレーナーに必要な「能力」

・トレーナーに必要な医療国家資格としての「柔道整復師」「鍼灸師」

・クラブ退団後のキャリアデザインに「医療国家資格」が活躍

等をテーマに選手達は非常に興味深く参加してくれました。

ご協力いただきましたファジアーノ岡山U-14選手・スタッフの皆様ありがとうございました。