クオーレ鍼灸整骨院では、患者様一人ひとりの声をよく聞き、予防やセルフケアを含めた目標を定めた治療を「心」をこめて行っています。

診療時間 9:30-12:00 / 15:00-19:30(木日祝は休診)「予約優先制」
TEL : 086-201-9008 FAX:086-201-9010

インディバセラピー

プロのモデルやトップアスリートが認めたセラピー

身体の内側にジュール熱を発生させ、内臓や脂肪など の深部組織を細胞から温め活性化させる施術です。 世界で最も優れた高周波温熱治療機器で、中四国では数院しか導入されてない話題のセラピーです。

■ ビューティー INDIBA Beauty

インディバ独自の深部温熱作用を幅広く応用し、新陳代謝を促すことで、太りやすい、冷え性といった体質改善を図ります。 その結果、フェイシャル(小顔、リフトアップ)、バストアップ、ヒップアップ、 ボディ引き締め、二の腕引き締め、セルライト改善、 しわ・たるみ改善、脂肪吸引前のケア、脂肪吸引後ダウンタイムのケアなど多くの美容効果が期待できます。 クオーレでは医療国家資格を持った女性セラピストが施術いたします。

INDIBA脂肪吸引前後のケア詳しくは、下へスクロール

●INDIBA脂肪吸引前後のケア

✿初回体験 (二の腕or頬・顎下 等) 30分 通常3,600円 2,980円 + 初診料1,000円 (税込)

✿初回体験 (お腹周りor太もも 等) 60分 通常7,200円 5,480円 + 初診料1,000円 (税込)

✿初回体験 (お腹周り+太もも 等) 80分 通常9,600円 6,980円 + 初診料1,000円 (税込)



お得な回数券も何種類かご用意しています。5回の回数券もあります。

✿INDIBAセラピー 8回 回数券✿

●30分コース(二の腕or頬・顎下 等)

回数券(8回分)通常28,800円  25,800円 1回のみ:3,600円

●60分コース(お腹周りor太もも 等)

回数券(8回分)通常57,600円  49,600円 1回のみ:7,200円

●80分コース(お腹周り+太もも 等)

回数券(8回分)通常76,800円  64,700円 1回のみ:9,600円  ※すべて税込

✿初回体験当日の回数券ご購入特典

初回体験当日に、回数券をご購入いただいた方は、初診料無料! 初回体験料半額!になります。なお回数券のご購入は、現金払いですので、あらかじめご準備ください。



オプション

●脂肪吸引後インディバセラピー後のマッサージ

脂肪吸引後のケアで、病院からご自宅でのマッサージをすすめられると思いますが、自分では痛くてなかなかできないという方も多いです。 クオーレでは、経験豊かなスタッフからオプションでのマッサージが受けられます。 脂肪吸引後のインディバ施術直後のマッサージが効果的です。

(1)インディバクリームマッサージ   :10分~ 1,000円~

(2)アーユルヴェーダオイルマッサージ :10分~ 1,300円~



INDIBAセラピーの写真

脂肪吸引前後のインディバセラピーQ&A


Q1.術後はいつ頃から始めたらよいのですか?
A.主治医のチェック後または脂肪吸引術後8日~10日後には、インディバを開始することをお勧めします。
脂肪吸引後の皮膚は、時間の経過とともに固くなり、表面がでこぼこになってしまいます。 ダウンタイムのケアとしてインディバを受けることで血行が良くなって、皮膚の回復の促進、術後の傷跡部分の色素沈着の改善、痛みの緩和効果が期待できます。 術後から日が浅いうちに施術を受けるときれいに仕上がります。


Q2.どのくらいの頻度で通えばよいのですか?
A.経過には個人差がありますが、目安として、
✿顔(頬、顎下)の脂肪吸引
内出血やひきつり感が気になる方は、1週間に1~2回のペースで約1~2か月を目安に施術を行っています。
✿二の腕の脂肪吸引
むくみが手の甲まで出たり、術後2週間までは、腕のつっぱり感や違和感が生じるので、抜糸後すぐの施術をお勧めします。 肘や脇の下の拘縮をとる施術を1週間に1~2回のペースで約2~3ヶ月を目安に行います。
✿お腹・腰・太ももの脂肪吸引
吸引範囲が広いので、手術後の痛みや腫れ、拘縮、ひきつり感が他の部位と比べて強く、痛みや腫れがひくのは約1ヶ月かかります。 約2~6ヶ月の期間で、いずれも術後1週目からスタートし、1ヶ月後までは5日に1回、その後、1週間に1回~10日に1回を目安に行います。


Q3.抜糸前でもインディバは可能ですか?
A.主治医の確認がとれることが一番よいです。
基本、術後3日間は自身の細胞が一生懸命に切れた血管からの止血作業をしているので、痛みや腫れが辛い方は、主治医に相談の上、ご連絡ください。 ただし、抜糸前は、感染症のリスクなども伴うため、傷口は避けて、周辺の部位に対して慎重にトリートメント致します。 抜糸前は非熱モードで、リンパの流れ、むくみ予防、痛みの緩和を目的に行います。


Q4.脂肪吸引前のインディバは、効果的なのですか? また、いつ頃からどのくらいの回数を受けたらよいのですか?
A.脂肪吸引前にインディバをあてることで内部組織が柔らかくなり、脂肪がスムーズに吸引しやすくなります。 セルライト化した脂肪を滑らかないい状態にすること、むくみが強い方はリンパのつまりを改善することで、ダウンタイムの軽減になり、仕上がりがきれいです。 脂肪吸引前のインディバは、手術の3日~10日前に受けることをお勧めします。
回数については、手術の10日前と3日前の2回くらいしっかり施術することで術後のダウンタイムが軽減されます。 ただし、かなり脂肪が多い方、脂肪の固い方、脂肪部分をつまむと痛い、セルライトがぼこぼこしている方は手術の2週間前から3~4回ほど集中的にインディバで施術することをお勧めします。


Q5.脂肪吸引後のマッサージが痛くて自分でできません、どうしたらよいですか?
A.通常、医師から脂肪吸引後約2週間経過してからマッサージをすすめられると思います。皮膚表面の硬くゴツゴツした感じは、回復過程で生じるものです。1ヶ月後がピークで3~6ヶ月かけてなくなります。 インディバを受けることで、より早くなめらかに、また硬くなっている部位周辺をマッサージでもみほぐすことで、セルライト(脂肪細胞の塊)を分解して吸引部位がきれいな仕上がりになり、むくみの改善にも効果があります。
しかし、痛みも伴うマッサージは、なかなか自分では難しいと思います。インディバ施術後に経験豊かなスタッフがマッサージを行うことで、痛みの緩和にもなります。オプションでのマッサージをオススメします。


インディバジャパン 公式 ホームページ

■ スポーツ INDIBA Sports

疼痛・腫脹の早期緩和、疲労の早期回復などにも効果的です。 プロスポーツ界においても絶賛され、Jリーグファジアーノ岡山の選手のコンディショニングにも好評です。 またACミランやFCバルセロナなどといったヨーロッパのプロサッカーチーム、サッカー日本代表にも導入されています。 お得な回数券もご用意しています。


INDIBAactivの写真
INDIBAactivの写真
Back To Top